2021.11.13

近隣さんからお仕事いただきました!

最近は東京でもコロナの新規感染者が1日で20人前後だったりと、霧が晴れるように感染者が激減しましたね。
集団免疫を獲得したのかどうか、スッキリする説明は何もありませんが、ともあれ早くマスク無しの日常になって欲しいものです。

さて、解体工事業界はクレーム産業と思われている方も多いかと思いますが、実はそれ「本当」です!
巷ではホームページなどで「ノークレーム」を謳っていたりするところがありますが、ウソですね・・・。

と言いつつ、開き直ってもいけません。
大切なのは、事前に周囲の方々への説明や気になることへの対応で、それらをないがしろにしなければクレームは大幅に減らせることが出来ると思います。

もちろん弊社は近隣対策バッチリ・・・のはず。

そんな中、先日うれしいお話を頂きました。

数か月前に施工した現場の近隣の方から「ウチもお願いしたい。出来れば先日やっていた親方のところがいい。」とご指名まで。

お施主様から「きれいにやってくれて・・・」「丁寧にやってくれて・・・」などのお言葉を頂くことはありますが、周囲の方から褒められるのは大変光栄です。
是が非でもリクエストにお応えしたいと思います。

ここで思い起こされるのが、10年来ご贔屓いただいてる目黒区のお客様。
地場を中心に注文住宅を建てられる工務店さんですが、建て替えのため解体をすると、数年後にそのご近所でまた現場をいただけます。

凄いのはその発生率がかなり高いのです。

つまり1軒お家を建てると、その様子を見ていたご近所さんも「建て替えるならあの工務店に頼みたい」となるのです。

「現場は一番の広告」

解体業者でも大いに見習いたいですね。